ARDF日本トップページへ
ARDF日本トップページへ ARDF NIPPON  
世界を駆けよう

ARDF国際競技大会

 日本が参加する国際競技大会には世界選手権大会とIARUの第3地域(アジア・オセアニア)のRegion 3 選手権大会があり、近年この大会は概ね毎年交互に開催されています。
 日本代表選手は前年開催の全日本ARDF競技大会の成績上位者等から選抜されています。
 選抜選手の参加費(エントリー料)や交通費など全てが選手の自己負担(18歳以下の選抜選手についてはJARLから一部補助)となっています。また、現地集合・現地解散となっていますが、選手の多くは自主的に旅行ツアーを編成して周辺観光も楽しんでいますし、見知らぬ国に独りで入国するのもドキドキ、ワクワクで楽しいものです。
 あなたも国際競技大会に参加しませんか?


2018(平成30)年 世界選手権 韓国

2017(平成29)年 Reg.3選手権 モンゴル ウランバートル

2016(平成28)年 世界選手権 ブルガリア

2015(平成27)年 Reg.3選手権 日本 群馬

2014(平成26)年 世界選手権 カザフスタン

2013(平成25)年 Reg.3選手権 韓国

2012(平成24)年 世界選手権 セルビア

2011(平成23)年 Reg.3選手権 オーストラリア

2010(平成22)年 世界選手権 クロアチア オパティヤ

2009(平成21)年 Reg.3選手権 タイ (開催中止)

2008(平成20)年 世界選手権 大韓民國 ファソン

2007(平成19)年 Reg.3選手権 モンゴル ウランバートル

2006(平成18)年 世界選手権 ブルガリア プリモースコ

2005(平成17)年 Reg.3選手権 日本 新潟

2004(平成16)年 世界選手権 チェコ ブルノ

2003(平成15)年 Reg.3選手権 オーストラリア

2002(平成14)年 世界選手権 スロバキア タトランスカーマトリ

2000(平成12)年 世界選手権 中国 南京

1998(平成10)年 世界選手権 ハンガリー ニーレジハーザ

1997(平成 9)年 世界選手権 ドイツ サンクトエングルマール

1994(平成 6)年 世界選手権 スウェーデン セーデルテリエ

1992(平成 4)年 世界選手権 ハンガリー シオフォーク

1990(平成 2)年 世界選手権 チェコスロバキア ポプラッド

1988(昭和63)年 世界選手権 スイス ベアテンベルク

1986(昭和61)年 世界選手権 ユーゴスラビア サラエボ

1984(昭和59)年 世界選手権 ノルウェイ オスロ

1982(昭和57)年 世界選手権 ブルガリア (中止)

1980(昭和55)年 世界選手権 ポーランド セントニエウォ


 ARDF日本トップページへ  ↑頁先頭